ESG

ESG情報

誠実な企業活動・事業活動を通じて「経済」「社会」「環境」への価値を追求し、持続可能社会の実現に貢献してまいります。

E: 環境への取り組み

省エネルギー

照明器具のLED化や、適正な空調の設定温度管理の徹底、クールビズ・ウォームビズの実施などにより、全社的な省エネルギー対策を計画的に継続しています。

再生紙の採用

各種印刷物で使用する用紙に関しては、その購入を通して、環境保護に貢献できる用紙の採用に積極的に取り組んでいます。

※A4サイズのコピー用紙1箱(A4/5,000枚)の購入につき、購入代金の一部が2本の植林に繋がるアスクル株式会社の“1 box for 2 trees”という植林活動に賛同し、同社の用紙を採用しています。

S: 社会貢献への取り組み

企業活動による社会貢献

企業活動による社会貢献を第一に考え、ガラスコーティング剤の専業製造メーカーとして、「高品質な製品を供給することにより、新しい価値を創造する」という考え方に基づき企業活動を行っております。

社会的責任の順守

法令の遵守や公正な取引、反社会的勢力の対処など社会の一員としての規範の重要性を強く認識しています。高い倫理観と責任感のある行動をとります。

G: ガバナンスへの取り組み

コーポレートガバナンス

適切なコーポレート・ガバナンス体制を確立し、継続的に企業価値向上を通してすべてのステークホルダーの利益に寄与していくためには、経営における透明性の向上と経営監視機能が不可欠であると考えています。また同時に、企業の永続的な発展のためには、役員および従業員一人ひとりの倫理観と使命感も極めて重要であると認識しています。

リスク管理

内部統制基本方針に基づき、リスクの適切な管理のために必要な社内ルール・手順等を制定するとともに、これらについての周知・教育など必要な措置を講じております。

コンプライアンスの徹底

経営理念の実現にあたっては、各国の法規制を守ることはもちろんのこと、社会から求められる企業倫理に沿った活動を行うことが大前提であると考え、すべての役員・社員が守るべき法令等の社会ルールを具体的に示し、その浸透を図っております。